カレンダー

<   2005年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Melt! - Eric James

コインを手の甲に置き、コインを別の手で軽く押すとコインが手を貫通し、手のひらに出現します。
コイン以外の小物でも同様の現象が起せます。私はデモの動画(マジックショップMなどでこの動画を見ることが出来ます。)を見たとき、
とても不思議に思いました。これは特別難しいものではなく、10分もあれば誰でも出来るようになります。またリセットも簡単(不要)なため、
RAVENなどに比べはるかに実用的だと思います。


ただこれがお薦めかどうかといわれると困りますね。10~15ドル程度ならお薦めできるのですが、
25ドルも出してあれだけならちょっと割高感があります。


難易度:やさしい


総合評価:4点


[PR]
by pacemagic | 2005-03-27 15:52 | Magic DVD

出張

来週は月曜日から木曜日まで仕事で出張に出かけるので、その間サイトの更新は出来なくなります。


久しぶりの東京なので、時間があれば色々と仕入れてこようかと・・・


[PR]
by pacemagic | 2005-03-27 00:50 | 雑記

Dai Vernon Revelations Vol. 1 & 2

Dai Vernon氏を見ることの出来る貴重なビデオです。このビデオシリーズは私の先輩から譲り受けました。
先輩には大変感謝しています。Michael Ammar氏、Gary Ouellet氏、そしてSteve
Freeman氏の3人がDai Vernon氏を囲んでマジックについて雑談している様子が収められています。
通常のレクチャービデオを期待して買うとがっかりすると思います。この巻ではTriumph, Cutting the aces,
Ambitious card moves, Double lift, The fingerprint card trick,
Spellbound, Ring and the wand, Slow-motion
acesについて3人がVernon氏と語り合っています。英語を聞き取ることが出来れば大変価値のあるものと思いますが、
私の英語力では半分程度しか理解できないためとても悔やまれます。ある程度マジックができ、リスニングに自身のある人、
あるいはVernon氏を見たい人以外は手を出さない方が無難だと思います。


[PR]
by pacemagic | 2005-03-23 22:55 | Magic DVD

2枚目のDVDも実用的なマジックばかりです。なかでもStuck up monteは私のお気に入りで、よく演じています。
個人的にはマストバイのDVDだと思います。



Stuck up monte: 2枚の赤い9のカードと黒のQのカードを使って、
Qを当てるスリーカードモンテを行うのですが、最後にQが客のサインカードに変化します。

Thinking straight: ファンしたカードを客に見せ、
好きなカードを覚えてもらいます。そのカードを当てます。

Coins through table: 4枚のコインが1枚ずつテーブルを貫通します。
これは簡単です。

Card under glass transposition:
グラスの上下に置いたカードが入れ替わります。最後には・・・

Mark's classic force: Mark
Mason氏のクラシックフォースの解説です。簡単で失敗しないクラシックフォースとMason氏は言っており、
これを目当てにこのDVDを買う人もいるのではないでしょうか。Mason氏は簡単と言っていますが、やはりかなりの練習は必要です。
慣れてくると、確かに失敗しないと思います。

Incredible wallet move: ある財布のムーブの解説です。
確かにこれなら自然に見えます。この財布の原理を知っている人もだませるかもしれません。

Signing off: 客のサインが別のカードに移ります。John
Bannon氏のSmoke And Mirrors
にも似たマジックが解説されています。

Blink: これは演技のみ。


難易度:中程度


総合評価:10点


 


[PR]
by pacemagic | 2005-03-22 23:11 | Magic DVD
b0059267_12593232.jpgMark Mason氏の2枚組みのレクチャーDVDです。解説されているマジック、および解説共に素晴らしく、買って損はないと思います。演技の後にすぐ解説がある形式で、解説はとても分り易いです。

Marks card in wallet: ブランクカードに好きな絵を書いてもらい、そのカードをデックに入れますが、何度もマジシャンの口まで上がってくるタイプのアンビシャスカードルーチンを繰り返した後、最後は財布の中から現れます。
Think of a card: 目で見て覚えたカードを当てます。これを何度も繰り返して行います。もちろんレギュラーデックで行えます。
Full hindu rope surprise: 色々な現象が詰まったロープマジックです。とてもよいルーチンです。これは今年の新年会のために練習していましたが間に合わず、忘年会に向け練習を継続しています。
What pocket: サインカードをポケットにしまい、観客にカードを選んでもらいますが、何度やってもポケットに入れたはずのサインカードが現れます。最後にはサインカード以外のカードが消えてしまいます。
Coins across: レギュラーコインのみで行う、3 フライです。比較的簡単に出来ます。
L.T.P. peek, steal and control: 技法の解説です。
Card under glass: 上の技法を用いたカード・アンダー・グラスです。
Two Glass Transpo: 2つのグラスの下に置いたサインカードが入れ替わります。

難易度:中~難

総合評価:10点
[PR]
by pacemagic | 2005-03-21 12:59 | Magic DVD
b0059267_17155515.jpg食べ物を題材にしたマジックです。期待して買ったのですが、実用的なものは少なくかなりへこみました。
唯一の救いは、トップチェンジの解説が詳しく、練習の仕方についても詳細に解説されているところでした。

ONE OF THESE DAYS: 半分に切断したガムが次々に復活していきます。
CREDIT CARD FRAUD: クレジットカードの番号が・・・
$10.89:
QUICK CREAM: ブラックコーヒーの中にいつのまにかクリームが入っています。
CARD FORTUNE: 破ったはずのサインカードがフォーチュンクッキーの中からつながった状態で現れます。砕いたクッキーも最後に元に戻ります。
BIRTHDAY SURPRISE: バースデーケーキの書かれたカードに観客がサインをし、絵のろうそくに火を書いてもらいます。息を絵に吹きかけると、絵に書いたろうそくの火が・・・
SPREAD 'EM: ブックマッチの復元。
NUTS?: お札がカシューナッツに変化します。ナッツの缶を開けると・・・
MOON-COOKIE: ビスケットのクリームの復活。

難易度:やさしい

総合評価:3点
[PR]
by pacemagic | 2005-03-20 17:15 | Magic DVD
b0059267_22382281.jpgMichael Ammar氏の有名なレクチャービデオの3巻目です。前2作に比べインパクトが弱いのですが、名作が揃っています。解説も丁寧で分りやすいです。

Haunted Pack: 客のカードをデックに戻しますが、デックが独りでに動き出し、客のカードが現れます。
Between The Palms: 演技前に客の手の間に置いていたカードがいつのまにか客のサインカードに変化しています。
Twins: 4枚のカードがキングになったりクイーンになったり何度も変化します。
Title Bout: デックを半分は表、もう半分を裏向きに合わせ、3回カットするとジャックが現れます。同様に残りのジャックを取り出しますが、4枚目のジャックの変わりに4のカードが出てきます。テーブルに取り出した3枚のジャックを表向きにするといつのまにか4のカードに変化しています。
Opening Stab: カードの入った封筒を客に渡し、デックに差し込んでもらいます。デックを広げると順序良く並んでいますが、封筒を差し込んだ位置のカードが足りません。封筒の中のカードを取り出すと、足りないカードが出てきます。
Card Stab: 紙ナプキンで包んだデックにナイフを突き刺すと、刺した場所から観客のカードが現れます。
Card In Wine Glass: ワイングラスに入ったカードが一瞬で客のカードに変化します。
Jazz Aces: Ortiz氏の有名なジャズエースです。
Card In Wallet: マジシャンの財布に入っているカードの破片と、観客が持っているカードの破片が一致します。
Color-Changing Deck: タイトル通り、デックの色が変化します。
Xeroxed Deck: デックを包んでいた紙に印刷されていたカードと客のカードが一致します。
難易度:易しい

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2005-03-15 22:38 | Magic DVD

David Williamson氏のDVD

今日気がついたのですが、いつのまにかフレンチドロップでもデビッド・ウィリアムソン氏のDVD販売されてますね。これでWilliamson氏のホームページにアクセス出来ずに買えなかった人にも買いやすくなりますね。

どうでもよい事ですが、Williamson氏の3本のレクチャーDVDとThe Flicking FingersのThe Movieが私にとってAll Time Best Lecuture Videoとなっています。
[PR]
by pacemagic | 2005-03-14 12:38 | 雑記
b0059267_15134892.jpg3枚目はフラリッシュと2人の対談です。2人の対談の内容はダブルリフト、フォルスシャッフル、スリーフライについて、お互いの技法を教え合っています。これはとても興味深かったです。ぜひ他のレクチャーDVDのおまけにもこういったものを増やして欲しいと思いました。

Splat and Half, The Pasteboard popper, Flip Out, Fan Flip Freak, Replay, Johnny B's 6-Way, Get A Life, Jam Session
[PR]
by pacemagic | 2005-03-13 15:13 | Magic DVD

2枚目はコイン編です。これはとても楽しめました。解説されているマジックはチンカチンク系のコイン・アセンブリーとBalance
PalmとLayoverという技法を用いたバニッシュ、プロダクション、カラーチェンジのバリエーションとルそれらを使ったルーチンです。
Apollo氏や緒川氏が多用しているWilson palmよりもBalance
PalmとLayoverを用いた方が指の形が自然なため、よりいっそう不思議に見えました。


コイン・アセンブリー系



Translocation Reborn:

1-2-3-4-Backfire:

BQM:

Trans-Knee-Cation:
テーブルを使わずマジシャンの太ももの上で行う4枚のコインを用いたトランスロケーション。これなら何処でも、コイン・
アセンブリーができますね。


主にBalance PalmとLayoverの解説と応用



The Balance palm and Layover Production:
Cultural X ChangeでApollo氏が行っていたTrinityに似たルーチンです。Balance
PalmとLayoverに付いて詳しい解説があり、私も早速練習しています。

The Layover Color Change:

Color Change Sequence:

Turn Over Change Varitation:

The Toss Change:

The Muscle Pass Coin Change:
マッスルパスを使ったカラーチェンジ。

The Wobble Vanish: ひじに置いたコインが消えます。
またこれの応用としてカラーチェンジも解説されています。


難易度:易~中程度


総合評価:10点


 


[PR]
by pacemagic | 2005-03-12 17:34 | Magic DVD