カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

私はVol.2の方がVol.1に比べいっそう面白くなっていると思いました。Mr.StickmanやBiddle
Acesなどは近々やってみようかなと考えています。



Rising: 客の選んだ3枚のカードをデックに戻します。手にハンカチをかけ、
ハンカチ越しにデックを持ちます。この状態で客のカードが1枚ずつ上がってきます。勿論ノーマルデックで出来ます。

Mr.Stickman: カードの表にサインをし、デックに戻します。
カードの裏に簡単な人の絵(スティックマン)を描きます。スティックマンはカードからカードを飛び移り、客のカードを見つけます。

Time Traveling Bill: 破れたり、
落書きのある古い紙幣が状態の良い紙幣に戻ります。紙幣のシリアル番号は勿論同じです。

King Thing: カットしながら4枚のキングを取り出します。
4枚のキングをデックに戻し、再びキングを取り出すのですが、ポケットの中やカードケースの中など意外な所からキングが現れます。

Ace Alive: フォー・エース・プロダクション。

Bill  Anywhere: 紙幣が消え、靴の中から現れます。

Biddle Aces: エースの上に3枚のカードを置いていきます。
しかし客の選んだ場所にいつのまにかエースが集まっています。

Gone: マジシャンは演技中全くデックに触ることなく、客のカードをデックから消し、
客のカードはマジシャンのポケットから現れます。


難易度:中程度


総合評価:7点


[PR]
by pacemagic | 2005-04-30 13:26 | Magic DVD
b0059267_11225428.jpgVisi-Billで有名なRichard Sanders氏のレクチャーDVDです。このシリーズは3巻まで発売されています。マニア受けしそうなものはありませんが、既存のアイデアを上手く活用しています。
観客なしの演技と解説となっています。

Behind My Back: マジシャンは後ろ向きになり、客にカードを選んでもらいます。マジシャンが客の方に向き直ると、客の選んだカードがマジシャンの口に咥えられており、デックから客のカードが消えています。
Gobsmack Pack: デックを表向きに広げると裏向きのカードが1枚混じっています。客に1枚好きなカードを選んでもらいます。客の選ぶカードは裏向きになったカードの表に予言されています。
Named: カードの裏にペンでMAGICと大きく書きます。表にはサインを書きます。そのカードを振るとMAGICの文字が客の名前に変化します。
Double Bill Switch: 10ドル札が50ドル札に変化し、更にそれが100ドル札に変化します。最後に100ドル札は10ドル札に戻ります。
Cramped: サイン入りの札を握ると札が消え、マジックのキャップの中からサイン入りの札が現れます。
Pile of Change: 手に握ったコインの変化。
SynchronACEity: 4 Acesプロダクション。
Magic Marker: マジックの商品名が客の選んだカードに変化します。

難易度:やさしい

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-24 11:22 | Magic DVD

フォーサイトから発売されているゆうきとも氏のパケットトリックです。デックから2枚のカードを選んでもらい、
封筒から予言のカード4枚を取り出します。選んだ2枚のうちの一枚を予言のカードに置くと、4枚のカードは全てそのカードと一致しています。
次にもう一枚の選ばれたカードを予言のカードに置くと4枚のカードは全てそのカードに変わってしまいます。
再び先のカードを予言のカードの上に置くと予言のカードは全てそのカードに戻ります。最後にはカードの裏の模様が全て変わってしまいます。


特殊なカウント2つをフルに使用するのでカウントの良い練習になります。


現象がはっきりしているので私自身はとても気に入っており、何度も演じています。


難易度:中程度


総合評価:8点


[PR]
by pacemagic | 2005-04-19 22:23 | Trick

Front Row Sankey - Jay Sankey

b0059267_21504843.jpgJay Sankey氏の最新のレクチャーDVDです。Sankey氏のレクチャーDVDにしては珍しく、客を相手に演じているという事だったので買ってみました。内容は特に目新しいものは無く、Sankey氏がこれまでに別のDVDで解説しているマジックのバリエーションでした。Sankey氏のレクチャーDVDを何本か持っている人は特に買う必要は無いと思います。

Fan Mail: 客のサインと自分の書いたサインが入れ替わります。
Full Lotus: あらかじめペーパークリップで留めてあったカードが客のサインカードに変化します。
Shake & Bake: コインを1枚握り、振ると手の中のコインが2枚に増えます。再び手を握り、振ると更に1枚増え3枚のコインになっています。
Slow Motion Coins: 手に握った3枚のコインがマジシャンのポケットに飛行し、手の中のコインは無くなってしまいます。これには引っかかりました。このDVDの中で最も面白いと思いました。
Not This Card: Sankey氏のシカゴオープナー。
Shape of Things to Come: 読心術と透視?
Real Magic: 札の表に書いたサインが札の裏に移ります。
Hypnotarized: カラーチェンジ。
Litmus Test: ブランクカードが客が選んだカードに片面ずつ印刷され、再びブランクカードに戻ります。
Close Contact: 客の一人がテーブルの下で選んだカードを別の客が当てます。
Deviant Behavior: 4枚のジョーカーをデックの中に入れますが、それらのカードがとんでもないところから現れます。
Out of Sight: 見えないデックが見えるようになり、客が選んだカードの裏に×印が書かれています。
Vital Signs: 燃えたマッチと燃えていないマッチが客の手の中で入れ替わります。
The Phoenix Effect: カードの裏に書いた客のサインをふき取り、別のカードに移します。
Inseparable: クレイジー・マンズ・ハンドカフの後、2本の輪ゴムが繋がってしまいます。
One of One: ジョーカーの裏に書いたカードの絵が客のカードに変わり、ジョーカーもいつのまにか客のカードに変化しています。

難易度:中程度

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-16 21:50 | Magic DVD

Shock Fx - Andrew Mayne

b0059267_225152.jpg普通のマジックとはちょっと雰囲気が違う少し気味が悪い(?)感じのマジックです。Pencil Through Cheek、 Spike Through TongueやStabbedなどは面白いと思うのですが、私には全く使えないと思えるようなものも多く、少しがっかりしたDVDです。評判が良かったので期待していたのですが・・・

Pencil Through Cheek: 鉛筆が頬を貫通します。即席で演じることができます。
Bowling: 紙袋の中からボーリングの玉が出現します。
Pin-head: 頭にタオルをかけ、針を頭に刺すと頭がはじけます。
Lit: 火のついたタバコを舌に押し付けたり、耳に入れたりします。
Stabbed: ペーパークリップを腕に突き刺します。刺さった状態もはっきりと見せることができ、とてもビジュアルです。
Rubber Chicken: ゴム製のニワトリの頭を食べますが、頭が再び復活します。
Don't try this at home!: 針が無数に刺さった板に背中から寝転びます。
Rat: ネズミを食べます。
Spike Through Tongue: 舌に針金を突き刺します。2つの方法が解説されています。
Lunch For Chthulhu: タバコや剃刀の刃、火のついたロウソクを食べます。
Bob Roach Psychic Entertainer: 客のカードをゴキブリが・・・(私にはどう見てもゴキブリには見えません。)
Brain damage: ダンボール箱を頭にかぶり、傘を3本突き刺します。簡易イリュージョン。

難易度:やさしい

総合評価:5点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-12 22:04 | Magic DVD
b0059267_18565168.jpg手軽に何処でもできるマジックとはこういったものを指すのではないでしょうか。Gregory Wilson氏のOn The Spotも良いですが、こちらの方がもっと手軽にできます。このDVDで解説されているマジックはDVDのタイトル通り、短時間で現象の分り易い物ばかりです。

Fusion Fission: 2枚のクウォーターが1枚のハーフダラーに変わります。続いてハーフダラーが再び2枚のクウォーターに戻ります。
Tenkai Quarters: コインが左手から右手に飛行します。
Vanishing Eagle: コインの消失と、出現。
Cointemplate: コインがガラスの皿を貫通します。
Chaperone: 色の異なる3つのボールを使ったルーチン。ポケットにしまったボールが戻ってきたり、最後には全てのボールがなくなります。
Ring On, Ring Off: 指輪がペンを貫通します。
Acupuncture: 安全ピンが繋がったり、離れたり。
North, South, East and West: コインの飛行。
Jarred Coin: コインが蓋の閉まったビンに貫通します。
Purple Cow: 銀貨を手で撫ぜると紫色のコインに変化します。紫色のコインをもう一度撫ぜると銀貨に戻ります。
Knot For You: ロープの結び目が別のロープに移ります。
Just Gone: 銅貨と銀貨の完全な消失。
Elusive Sponge: スポンジボールのルーチン。
The 51 Cent Trick: 2枚のコインのルーチンです。このDVDのなかで最も長いルーチンです。

難易度:初~中程度

総合評価:9点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-10 18:56 | Magic DVD

私が持っているのはビデオの方ですが、今は「ラスベガス・カード・エキスパート」と「エブリ・ムーブ・ア・ムーブ」
が2本まとまって1本のDVDとして売られているみたいです。個人的には76 Collectorsが面白いなと思いました。
セルフワーキングのものから難易度の高いものまで色々なカードマジックが解説されています。



Change of  Mind: カード当てとエースプロダクション。

76 Collectors:
客のサインカードが何度も赤い7と6のカードの間に挟まれて現れます。

Impromptu Ultra Mental: 客の思ったカードだけが裏向きに。

Quick Coincidence: 客が自由にシャッフルした後、
マジシャンは1枚のカードを予言のカードとしてテーブルに置きます。続いて客は1枚カードを引きデックの中ほどに差し込みます。
客のカードと予言のカードの数字が一致し、客が差し込んだカードの両隣のカードを見ると、これらのカードも同じ数字のカードです。

Ackerman's Opener: インビジブルデック、
トライアンフ等さまざまな現象が詰まっています。

Mixed-Up Blues: オイル&ウォーター。セルフワーキング

The Spectator Cuts Double:
客のカットした所からエースとキングが現れます。

Gemini Mates: 客が自由にキングをデックに入れますが、
そのとなりのカードを見ると同じストーのクイーンが現れます。

Impromptu Paul Fox: 4人の思ったカードを当てます。

Marlo's Double Brainwave Update:
客が自由に言ったカードが青裏のデックの中から1枚だけ赤裏のカードとして、赤裏のデックから青裏のカードで現れます。

The Vanishing Aces: 4枚のエースが一枚ずつ消えていきます。

Reassembled Finale: リバースアセンブリ。

Small Packet All-Backs:
3枚のキングがダブルバックカードに変わり、続いてそれらのカードが全て客のカードに変化します。
最後にはそれらのカードがエースに変わってしまいます。


難易度:やさしい~難


総合評価:7点


 


 


 


 


[PR]
by pacemagic | 2005-04-05 23:49 | Magic DVD
b0059267_194236.jpg"ギミックカードの作り方"と同様、カードを剥がして張り合わせる方法によるギミックカードの作り方の解説DVDです。解説はとても丁寧で判り易いです。"ギミックカードの作り方"よりも詳しく色々なギミックカードの作り方が解説されています。私もこの解説に従い何枚も作っていますが結構簡単にできます。印刷が必要の無いギミックカード作りは、この方法の方が仕上がりもよく手間も掛かりませんので興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?
このDVDにはギミックカード作りの他に、Gard to wallet; Princess cards; 8 Card brainwave; Parade of the kings; Impossible; Ghost of a chance; Hofzinser's card; Hunter's monte; The dam tricks等の作ったギミックカードを用いたマジックの解説もあります。

総合評価:8点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-03 19:03 | Magic DVD

ギミックカードの作り方

b0059267_18513811.jpgギミックカードを作る方法として、カードを剥がして張り合わせる方法がありますが、このDVDではこの方法について日本語で解説されています。日本語なので剥がし方はとても分りやすいです。同様の内容のDVDとして"The Art Of Card Splitting"というものもありますが、こちらは英語での解説です。

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-03 18:51 | Magic DVD

The Movie - The Flicking Fingers

b0059267_20102174.jpgドイツの若手クロースアップマジシャン10人のチームによるレクチャーDVDです。これは普通のレクチャーDVDと違い、全体がドラマ仕立てになっています。解説にマスクマジシャンが登場したり、ギミックマンが助けてくれたり、大学の講義風景のようだったりとかなり楽しめます。レクチャーDVDとしては解説が少し足りない気もしますが大変楽しめました。ボーナスとしてFISM-Actsも収録されています。こちらも大変楽しいものでした。

A face in the case: 客の選んだカードがカードケースの中から出てきます。
The cap, the coin and the marker: 見えないコインが本物のコインに変わったかとおもうと、ペンが消え、コインも消え、ペンが現れ、ペンのキャップからコインが現れます。次にペンが大きいサイズのものに変化し、キャップの中からジャンボコインが現れます。これは結構面白いです。
Keep the change: 銀貨と銅貨とパースを使ったルーチンです。銀貨がパースを貫通したり、客の手の中で銀貨と銅貨が入れ替わったり、よくできた手順です。
Snap shot: 2本の輪ゴムがつながります。
Burned-out: 客のカードが灰を擦りつけるとマジシャンの腕に浮かび上がります。
Cognitive orange juice: シルクからオレンジジュースの入ったグラスが現れます。
The fountain of cards: ジャンボカードを使ったライジングカード。
Back to the future: 客に一枚カードを選んでもらい、しっかりと手で押さえてもらいます。別の客にカードを選んでもらいますが、そのカードがデックの中からいつのまにか消えてしまいます。はじめの客が押さえていたカードがいつのまにか・・・
Souvenir from chinatown: 銀貨と銅貨の交換現象です。最後に客の手の中で・・・・
A rose is a rose: 空のパースを客に持っていてもらいます。マジシャンは緑色のシルクを消します。シルクは客の持っていたパースの中から出てきます。続いてパースの変わりにパースフレームを使って同様の現象を起します。最後はパースフレームから・・・ある指に注目し見ていたのですが見事に違い、これは凄く不思議でした。
Flip-flap: フラリッシュ
Semi-automatic: ボトムパーム
Lasting impression: コインバニッシュ
Inertia: 名刺を振ると文字が隅に集まります。
Gummi-Bear: グミがワイングラスを貫通します。
Fruit cups: このカップ&ボールの手順はとても面白かったです。あるムーブの解説のみです。
Grandpa's cigar-box: サインカードがテーブルに置いてあった箱の中から現れます。

難易度:中程度

総合評価:10点
[PR]
by pacemagic | 2005-04-02 20:09 | Magic DVD