カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Shade - Daniel Garcia

レギュラーコイン4枚のみで行うチンカチンクです。レギュラーコイン4枚だけでやっているようには思えないくらいクリーンかつスピーディーでビジュアルです。しかもバックファイヤーや4枚同時に集まるフラッシュ・フォーまで実現、解説されています。
レギュラーコイン4枚だけでやっていることもあり、角度に制限があり、また難易度も少し上がっているような気がします。私もかなり練習をしてみたのですが、途中引っかかると言うか成功率に不安があるところがあるので未だ人前で試す機会がありません。
余談ですが、The Daniel Garcia Project Vol.2にもOnly Fourと言う名でこの手順の改案(?)も解説されています。

難易度:中程度

総合評価:7点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-27 19:00 | Magic DVD

プレオーダー

Gregory Wilson's Ring Leader が12月16日にPenguinMagicから発売されるみたいですね。現在プレオーダー受付中みたいです。ビデオでは持っているのですがかなり劣化してきたので早速注文しました。
[PR]
by pacemagic | 2005-11-26 22:53 | 雑記
Vol.3は全てカードマジックです。氏はトライアンフ現象が好きらしく3つも解説されています。

Trumped Triumph: John Bannon氏のPlay it straighとDarwin Ortiz氏Ultimate Oil & Waterを合わせた感じのマジックです。完全に表と裏が混ざった状態を見せ、デックを広げると客のカードだけ表向きに、デックを揃え、再び広げると今度は客のカードと同じマークのカードが表向きに順番に並んで現れます。
Triumph in Aces: デックを表裏混ざった状態に混ぜたデックからエースを次々と取り出していきます。3枚取り出した後、デックを広げると残りのエースのみが裏向きに現れます。
Triple Thought-of Card: 二人の客が考えたカードを質問無しで当てます。客自身がシャッフルし、自由にカードを取り出しているのでとても不思議です。
Back in Time: Jay Sankey氏の同名のマジックの氏のバージョンです。立ったままテーブルを使わないトライアンフ。
Pseudo Centers Transpo: センターディールのデモンストレーションとして、デックの真ん中に挟んだ裏向きのクイーン(客が指定したカード)を配りますがクイーンはエースに変化しています。クイーンはマジシャンのポケットの中から現れます。
Overlap Hitchcock: Jがマスターパケットに一枚ずつ集まってきます。最後の一枚も同様にマスターパケットに集まると思いきや、客の手の下のパケットに全てのエースが集まってしまいます。
Paradise Ace Plus: フォーエース・プロダクション+α
Deja Vu Collector: Roy Walton氏のCollectorの氏のバリエーションです。
Bluff Shift: ブラフパスのバリエーションが3つ解説されています。
The Book Cut: フォルス・カット

難易度:中程度

総合評価:9点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-26 21:58 | Magic DVD

Back Hacker - ゆうきとも

ゆうきとも氏のパケットトリックです。パケット(9枚セット)と解説DVD(技法と手順の解説)、解説冊子のセットで2,480円と格安です。現象はワイルドカード風のカラーチェンジンで、動画をMMLのサイトで見ることが出来ます。少し練習はいりますが鮮やかな現象です!いつもの事ながら良く考えられた手順です。

難易度:中程度

総合評価:8点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-15 00:08 | Trick

Cabaret Connivery - Dan Garrett

これも最近DVD化されたみたいですが、私が持っているのはビデオのほうです。
これも発売当時はインパクトがあったのですが数多くのレクチャーDVDが販売されている今となっては、無理して買う必要も無いと思います。

Sphere It : スポンジボールのルーチンです。
Ultimate Card Revelation : 観客が心の中で思ったカードをマジシャンが当てます。
Brainwave Connection : 上の演技に続いて今度は客がマジシャンのカードを当てます。タイトルからも分かる様にBrainwave Deckが必要です。
Produce-Tion : 客が言った商品が封筒の中の紙に予言されています。
Pickle Trick : きゅうりの形をしたスポンジのルーチンです。
The Underhanded Overhand Shuffle : オーバーハンド・フォルス・シャッフルの解説です。
The Professor's Daydream : Professor's Nightmare(3本のロープのルーチン)の氏のルーチンです。
Plastic Cash 4.2 "The Spindle" : 焼いたお札が復活します。
Mutated Spider Vanish : CPを使わないスパイダー・バニッシュです。あるものを利用することにより、完全に両手からコインが消えてしまいます。


難易度:中~難

総合評価:4点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-13 19:50 | Magic DVD
Dan Fleshman氏はレストランで20年以上テーブルホッパーとして働いているらしいです。そのためこのDVDのなかにはマジックの解説だけではなくレストランでマジックを行う心得も解説されています。当然この中に解説されているマジックは直ぐにリセットできるように考えられており、なるほどと感心しました。Fleshman氏は明るく、楽しくマジックを演じているため、レクチャーDVDとしてだけではなく純粋に楽しくマジックを見ることが出来ました。「指輪と紐のルーチン」が解説されていたためこのDVDを買ってみたのですが、思った以上に面白かったので残りの2本も近いうちに買い揃えたいと思います。(指輪と紐のルーチン"Ring and String Flight"は勿論、素晴らしい手順でした。)

Dan's Rope Routine:Proffessor's Nightmareとそれに続くリングとロープのルーチンです。
Multiplaying Rabbits: ウサギのスポンジのルーチンです。
Ring and String Flight : 指輪と紐のルーチン+リングフライトです。
Ace Production (method of Benzais) : 4エース・プロダクション。
Ever Changing Aces : ラストトリックです。
Bullet for a Cowboy : 4枚のエースがスペードのエースに変わっていきます。が、気が付くと4枚のキングに変わってしまいます。
Four The Easy Way : 4エース・プロダクション。これを演じるにはクラシックフォースやトップチェンジが必要となります。
Maxi Twist Twist : 4枚のエースが一枚ずつ裏返っていきます。全てのエースが裏返った後、今度は客の選んだカードと同じマークのエースだけが表向きになります。そのエースがいきなり客のカードに変化します。残りの裏向きのカードを表向きにするとエースではなくロイヤルフラッシュになります。
Three Card Trick : David Williamson氏のThe Famous Three Card TrickのFleshman氏のバージョンです。
Mamma in My Wallet : シカゴオープナー+カード・イン・ワレット。カップス・ワレットが必要になります。

難易度:中~難

総合評価:9点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-08 23:50 | Magic DVD

McDONALD's ACES

b0059267_2158274.jpgマジックをある程度やってる人なら大抵は知っていると思います。私も幾つもこのバリエーションを知っているので買う予定は無かったのですが、ミスター・マジシャンで買えば付いてくる23ページの解説書が気になって買ってしまいました。付いてきた解説書は期待を裏切らない素晴らしいものでした。DVDの方もTomas Medina氏が3つほどのバリエーションを解説しており、なかなか面白かったです。解説にはAsherTwistなどの必要な技法のほか、ボーナスとしてPOP-OUT MOVE; BENZAIS SPIN-OUT MOVE; ERDNAS VANISH; FLIPPANT; CLEANUP TIPS AND HISTRYなども解説があります。必要なUS PLAYING社製のギミックカードもついてくるのでもしこのマジックを知らない人にはとても参考になるのではないでしょうか。

難易度:初~中程度

総合評価:8点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-06 21:57 | Trick

Close-Up Connivery - Dan Garrett

私が持っているのは以前発売されていたビデオの方ですが、最近DVDになって売り出されたみたいです。見ごたえがあるのはPIN-DEMONIUMやThe Faustus Ringではないでしょうか。ラテラルパームなども解説されていますが、カードマジックは多くのレクチャービデオ等で似た内容のものが解説されているので今となってはいささか物足りない気がします。

PIN-DEMONIUM : 安全ピンが繋がったり外れたりします。ギミックなしの安全ピンで行います。これはフレンチドロップでデモ動画を見ることが出来ます。
Hand Sandwich : 客のサインカードが客の手の間にはさんである2枚のエースの間に飛び移ります。
Signed Card to Pocket : 2枚のカードにはさんだサインしたカードが消え、マジシャンのジャケットの内ポケットからでてきます。
O.H.S.Card Change : "One Hand Swivel Card Change"タイトルの通り、片手で行うカラーチェンジです。
The Mouse That Roared! : 売りネタのジュディー・ザ・マウスです。ネズミのぬいぐるみがまるで生きているように動き回ります。
American Ninja Spellbound : スペルバウンドです。
The Faustus Ring : このビデオを買う人の多くはこれが目的だと思います。3フェーズからなる指輪とロープの手順です。この手順も当時は大変素晴らしいと思いましたが、今となってはGregory Wilson氏のRing Leaderの方が私の好みです。

難易度:中程度

総合評価:7点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-03 18:27 | Magic DVD
メモライズド・デックの使用についてやオーバーハンド・フォルス・シャッフル、氏が自分でデザインしたマジック用具を持ち運ぶ鞄の説明等もあり、Vol.2もVol.1同様大変面白かったです。

Shurenken Revelation: デックを4つの山に分け、マジシャンが手をかざしていくと、次々と各山のトップにキングが現れます。更に手をかざすと、キングのカードが縮んでしまいます。
Printing: 氏のカメレオンカードの手順です。
Inflated Transposition: マジシャンは1ドル札を取り出し、観客から5ドル札を貸してもらい、取り替えます。マジシャンと客が同じように札を8つ折りにし、2つ合わせて観客に握ってもらいます。拳の隙間から、一方を抜き出すと1ドル札です。これを振ると、5ドルに変わります。観客に手を開けてもらうと1ドル札ではなくブラジルの紙幣が現れます。
Think a Card: 観客が自由に思ったカードがデックのトップから現れます。
Rubbed Away: マジシャンがカードをテーブルに押し付けると消えてしまいます。見えなくなったカードを客に渡し、デック中央に戻してもらいます。デックを広げると見えなくなっていたカードが表向きに現れます。
Memorized Mates: フォロー・ザ・マネーのバリエーションになるのでしょうか。札をはさんだ個所のカードが札の裏に予言されています。
Heightened Senses: 観客の身長の目盛りに×印が付いています。
Jumbo Overlap Homing Card: ジャンボカードで行うホーミングカードです。
Prinsess in My Wallet: 6枚のカードの中から一枚のカードを心の中で思ってもらいます。そのカードだけが消え、代わりに名刺が現れます。消えたカードはマジシャンの財布の中から現れます。
Pulling My Stiring: ロープが伸びます。伸びる長さが半端ではありません。
Invisible Coin Purse: 3枚のコインを取り出し、1枚ずつ消していきます。
Prediction Piece: 4枚のカードを破り、破片を集めてテーブルに撒きます。裏向きのカードを除いてゆくと最後に一枚カードが残ります。このカードは封筒の中に入ったカードとして予言されています。さらにカードを最後まで取り出すと・・・・・
Dear Journal: 氏のオリジナルで1998年にIBMで賞を受賞した作品だそうです。
観客が選んだ5枚のカード表に書かれた日記の内容を総合すると、観客の選んだカードに導かれます。最後にデックを広げると一枚だけ裏向きになったカードが現れます。そのカードの表には客の名前が・・・
Conbined Interest: 予言、カード当て、フォー・エース・プロダクション等を組み合わせたマジック。

難易度:やさしい

総合評価:9点
[PR]
by pacemagic | 2005-11-03 11:55 | Magic DVD

Ring & String

指輪と紐のルーチンについての問い合わせが何件かあったので、私が持ってるビデオとDVDのなかで解説されてたものを思いつく限りあげてみました。まだ他にもあったような気がしますがとりあえずこんなところでしょうか。

Diamond Jim Tyler - Pockets Full Of Miracles "Ring & String"
Dan Garrett - Close-Up Connivery "The Faustus Ring"
Dan Fleshman - The Restaurant Magic Of Dan Fleshman Vol.1 "Ring and String Flight"
Al Schneider - The Al Schneider Technique Vol.2 "OFF"
[PR]
by pacemagic | 2005-11-01 00:36 | 雑記