カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

現象は動画の通り、ほどけた靴紐が足を振るだけでひとりでに結ばれます。
解説DVDと小冊子、必要なギミックがついてきます。靴紐も一緒についてきますが、実際には自分の靴にあった靴紐を別途用意する必要があります。演技の後、靴、靴紐を調べさせることも出来ます。動画を見るとタネは予想できるのですが、値段の割にギミックがしっかりしてると評判だったので購入しました。
解説DVDは色々な角度から、何度もリピート映像があるのでとても分かりやすいです。が、くどすぎる・・・個人的には小冊子とギミックだけでも十分かなと。
特に難しいことはありませんが、やはり単純なだけに演技力が必要とされるので、そこが一番難しいところではないでしょうか。
[PR]
by pacemagic | 2006-05-31 09:41 | Trick
b0059267_11101356.jpgお札が折りたたむことなく変化します。ビルスイッチが数多く解説されている洋書「Switch」に解説されているJuan Pablo氏の"The Fastest Bill Switch"の改案です。基本的には同じですが若干こちらの方がクリーンに見えるようになっています。
大きさの違うお札についても言及されていますが、千円札と一万円札でやるのはかなり難しいと思います。ここ数日ずっと練習しているのですが、なかなかうまくいきません。ドル札でやるのはそれほど難しくはないのですが・・・
またボーナスとしてHandy 500の演技と手順の解説もされていますが、ギミックの作り方は解説されていません。

ビルスイッチが好きで、色々な方法を試しているのですが、私の場合、ギミック札を使用する場合は、Hypno-Bill、例のものがあるときはVisi-Bill、ないときはChangeabillに落ち着いています。

難易度:中程度

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2006-05-29 11:10 | Magic DVD
Richard Kaufmanの所で売られていたPeter Duffie氏の本「EFFORTLESS CARD MAGIC」がeBookとしてPeter Duffie氏のサイトで販売されました。廃刊になっていただけにうれしい限りです。
164ページからなり、現在もフェザータッチマジック等で売られている"Vanished or Gone"の解説もあり、他にも"A Four Ace Ensemble"、"Clear to the Point"、"The Short Deck Baffler”など名作揃いです。これで$24.95なのでかなりお買い得です。
[PR]
by pacemagic | 2006-05-24 19:12 | 本、レクチャーノート
Rafael Benatar氏の3つのカップと3つのボールを用いたCups & Ballsの解説です。およそ5分くらいのルーチンで4つのフェーズからなります。氏の演技ではマジック・ウォンドを使わず、ファイナルロードの前によくやられているうその種明かしの部分もありません。説明は丁寧で色々なことが解説されています。
またボーナストリックとしてコップに入れたシルクがコップに被せたシルクを通り抜けるマジックが解説されています。
この手順は結構気に入ったので久しぶりにCups & Ballsの練習を再開しました。

難易度:中程度

総合評価:9点
[PR]
by pacemagic | 2006-05-23 09:16 | Magic DVD
このシリーズも4本目となり、Michael Ammar氏のEasy to master Card Miraclesに勝るとも劣らないものになってきた感があります。
これまでのトランプの友 1~3に比べて難易度は上がっていますが、その分魅力的なマジックばかりが詰まっており、早速私のレパートリーに加えさせていただきました。レクチャーDVDといえば、その中のほんの僅かしかレパートリーに組み込めるものが少ない中、このシリーズは全く無駄なものがありません。早くも次の巻が待ち遠しいです。

エイト:リフルシャッフルによる4枚のキングと4枚のエースの取り出し。
リセット:ポール・ハリスの名作「リセット」のゆうきとも氏のバージョンです。私はEasy to master Card Miraclesで解説されている手順になれているので、このハンドリングを使うことはなさそうですが、演技の仕方等解説は非常にためになりました。
イロジカルチェンジ:4枚のキングと4枚のエースが一瞬で入れ替わります。DVDではリセットの後に続けて行っていました。
E-Z ポイント オブ デパーチャー:2枚の赤いエースの間に挟んだ客のカードが消え、デックの中央から表向きになって現れます。
オキシラック:客の指定した場所にエースが集まる「フォーエース」です。
フォーツーワン BOX バージョン:カードケースに入れた4枚のエースが消え、デック中央に戻したはずの客のカードがカードケースの中から現れます。4枚のエースはデック中央に表向きになって現れます。このDVDの中では最も難しく感じましたが、無理のない手順でホントにすばらしいものになっています。この解説を見てるとなぜかJohn Bannon氏を思い出してしまった・・・


難易度:中程度

総合評価:10点
[PR]
by pacemagic | 2006-05-18 14:52 | Magic DVD
最近DVDを見る暇が無いので、通勤の合間にこれまでに買った洋書やeBookを読み返しています。今回のMagical MixtureはPeter Duffe氏のeBook「The Card Addict」に解説されています。セットは必要ですが、技術は全く不要で、非常に不思議です。特に第一段目のカードの一致は自分で分かっていても不思議です。
ただ唯一の問題点は魔法の言葉の部分になります。これは上手く当てはまる日本語を探しているのですが、なかなか見つかりません。

現象:良くシャッフルされたデックから16枚のカードを取り出しテーブルに置きます。客にかっとしてもらった後、交互に配ってもらい2つのパイルをつくります。どちらか一方を取り上げてもらい、良くシャッフルしてもらった後にテーブルのパイルの上に置いてもらいます。再び交互に配ってもらい、先ほどと同様にどちらか一方を取り上げてもらい、良くシャッフルしてもらった後にテーブルのパイルの上に置いてもらいます。この操作をもう一度行ってもらった後、再び交互に配ってもらい2つのパイルをつくります。今度はどちらか一方を渡してもらい、トップカードをめくります。客は残ったパイルを手に取り、魔法の言葉に従いカードを配るとそこから先ほどのカードのメイトカードが現れます。
メイトカードをデックに戻し、カットしてもらった後、パイルを合わせ、魔法の言葉に従いカードを配り2つのパイルをつくると、2つのパイルのトップから先ほどのカードが現れます。
[PR]
by pacemagic | 2006-05-08 15:13 | 本、レクチャーノート
解説DVDと共に必要なギミックもついてきます。このギミックは取り扱いに注意が必要なほど非常に強力でした。解説DVDはあっさりとしたもので、「えっ、これだけ・・・」ってな感じですが、十分丁寧に解説されています。解説を見た後、なるほどと感心させられました。おまけ程度に、ゴーストコインというのもあります。
難しい技法も必要とせず、非常にビジュアルなコインの貫通現象を起せるのですが、私にはこれを演じる場所がありません・・・・

難易度:やさしい

総合評価:8点
[PR]
by pacemagic | 2006-05-04 15:56 | Magic DVD

Color Changes - Jay Noblezada

Penguin Magicの動画でおなじみの、 Jay Noblezada氏によるカラーチェンジばかりが解説されたDVDです。
解説されているものはSnap Change, Houdini Chande, Houdini Double, Winter Change, Flip Flop Change The Classic Change, Clip Steal Change, Twirl Change, Spin Change, Strange Change, Second Change, Top Change, Flick Change、ボーナスとしてEasy Changeと一瞬でT-シャツをたたむ方法が解説されています。これらに必要な技法、ダブルリフトやサイドスチール、セカンドディールも丁寧に解説されています。
内容には特に目新しいものも無く、DarylのEncyclopedia Of Card Sleightを持っている人には必要ないと思います。

難易度:中程度

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2006-05-04 10:52 | Magic DVD