カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Crowdpuller - Peter Wardell

RSVP Magicから発売されているストリートマジックのDVDで、2枚のDVDから構成されています。内容はPeter Wardell氏のロンドンでのライブ映像を元に客の集め方や行っているマジックについて解説されています。
ライブ映像を見て始めに感じた事は、通常のマジックと異なり、ストリートマジックというものは独特のテンポがあるもんだなと思いました。
解説されているマジックはC&R Rope, Coin Thru Table, Ambitious Card, The Knotted Silk, Pickpocketing, The Cups and Ballsと2枚組の割に少ないです。
個人的にはThe Knotted Silkが面白かったですが、値段の割にちょっとって感じでした。

難易度:中程度

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2006-06-26 12:53 | Magic DVD

とっても気になるもの

Paul Harris Presentsの最新作Black WidowがMagic Cafeで話題になってますね。
hocus-pocusでデモ動画が見れますが、これは凄いですね。現象も凄いですが、値段の方も$250・・・
一体どんな仕掛けが付いてくるのでしょうか?
気になりますがこれは見送りかな~
[PR]
by pacemagic | 2006-06-19 18:53 | 雑記
b0059267_1116298.jpgこれに解説されているマジックの数はなんと54もあり、全て見るのに5時間30分はかかります。このDVDは家庭用ビデオで撮られたような画像で画質は悪く、またメニューの作りも雑です。HOLED-ON等、なかなか良いものもありますが、ほとんどは私にとって使えそうの無いものばかり・・・売りネタの宣伝ビデオって感じでした。
私にとっては今年のワーストDVDでした。

難易度:やさしい

総合評価:4点
[PR]
by pacemagic | 2006-06-19 11:15 | Magic DVD

Heinstein Shuffle - Karl Hein

立った状態で行うフォルス・シャッフルの解説です。この方法は角度にも強く、リフルシャッフルしているようにしか見えません。ただ非常に難しいです。自然に見えるようにするにはかなりの練習が必要となります。
Heinstein Shuffleの他には、カバー・パスの解説がされています。
最後にHeinstein Shuffleとカバー・パスを用いたトライアンフの解説があります。
解説されているのはこれだけなので若干価格が高いような気もします。

難易度:中程度

総合評価:6点
[PR]
by pacemagic | 2006-06-12 00:51 | Magic DVD
Rick Simth, Jr.氏はカード投げのギネス記録保持者だそうです。
このビデオでは氏の握り方やカード投げについて学ぶことが出来ます。そのほかにもカードを連続して投げたり、セロリを切ったり、カードを親指ではじき出したりブーメランカード等のフラリッシュも解説されています。35分ほどのビデオですが、色々なカードの飛ばし方があるんだなと感心しました。

難易度:中程度

総合評価:7点
[PR]
by pacemagic | 2006-06-07 22:35 | Magic DVD

GREED - Damiel Garcia

Damiel Garcia氏の9ページからなるレクチャーノートGREEDです。現象は近々DVDとなって売られることもあり、Penguin Magic等でデモ・ビデオを見ることが出来ます。
現象は$1が$5、$10、$20に変化した後、50セント硬貨に変化します。
DVDが発売されれば、これも話題になるのでしょうが、これを日本円で演じるにはかなり厳しいです。ギミック札を使うことになるので、本物の札を加工するとなると、その製作に幾らかかることか・・・
[PR]
by pacemagic | 2006-06-04 17:18 | 本、レクチャーノート

Diving Board Double - Lee Ahser

Magic CafeのPMで知ったのですが、MagicMakerのつくったGhost Kings DVDとThe Asher Twist DVDを手数料5$で交換してくれます。さらにこのPDFファイルもついてきました。
このPDFだけでも$12.95もするのにLee Ahser氏はなんて親切なんだろう・・・すばらしすぎます。Diving Board Doubleの動画を見て分かるように、アクロバティックなダブルリフトです。なんとカードを空中に跳ね上げデックの上にキャッチします。
この他にアンビシャス・カードやDeckVanishなども解説されており、ページ数は51ページとなっています。
なんか非常に得した気分です。
[PR]
by pacemagic | 2006-06-02 12:34 | 本、レクチャーノート