カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オリジナルカードの作成 その2

正月休み中、色々と試してみました。これまで試した結果、一番綺麗に出来る方法はレーザープリンタを使った方法でした。これは、まず、
ブランクカードの表面をアセトンで拭き、カード表面のプラスチックコートを除いた後に、レーザープリンタを使って好きな図柄を印刷します。
最後に、Mr.HobbyのSuper Clearをカード表面に吹きかけ、コーティングを施します。
この方法で作ると市販のカードと同等の品質のカードが作れました。


"BACKGROUND-COLOR: #c0ffff">インクジェットプリンタを使って作る場合
掲示板では直接印刷するのは上手くいかなかったと書きましたが、あれは表面のコーティングが上手く除けていなかったのが原因みたいです。
またアイロン転写紙は上手く出来たり、できなかったりとムラがあります。インクジェットプリンタを使った例を幾つか下に示しました。


サンプル:ヤフーオークションの画像を使い、
分りやすいようにエースのカードに印刷をしてみました。元の画像が小さくまた品質が悪いものでしたが、この程度の画像を使っても、
ある程度のものはできそうです。品質の良い画像を使うと本当に良く出来ます。


A. サンドペーパー(#400)でカード表面のコーティングを落とした後、
インクジェットプリンタで直接印刷、最後に、Mr.HobbyのSuper Clearでコーティング。スペードのエースを使っていますが、
このくらいまで紙やすりで丁寧に磨かないと印刷できません。


hspace="0"
src=
"http://pds.exblog.jp/pds/1/200501/05/67/b0059267_15325775.jpg"
align="baseline"
border="0" />


B. A-One のびるラベル 透明フィルムタイプ(A4 3枚 800円、27枚作れます。)
に印刷後、直接カードに貼り、Super Clearでコーティング。カードよりも大きく作りカードに張った後、余分の部分を切り取るのが、
一番綺麗に出来ます。この方法だと、カード自体のコーティングを落とす必要もなく最も手軽で綺麗に出来ます。下の画像(左)
ではわざとカード上部に2mmほど透明フィルムを貼らないように作りましたが、ほとんど気になりません。


C. 掲示板で教えていただいたToo タトゥーシールを使った場合も、
カード自体のコーティングを落とす必要はありません。上手く出来ますが、のびるラベル 透明フィルムタイプに比べ若干品質が落ちます。
こちらもわざとカード上下に貼らない部分を残してあるのですが、画像からも分るように少し色の違いが目立ちます。画像右


hspace="0"
src=
"http://pds.exblog.jp/pds/1/200501/05/67/b0059267_1532599.jpg"
align="baseline"
border="0" />


結論:
 私がこれまでに試した中では、インクジェットプリンタを使う場合、"のびるラベル透明フィルムタイプ"に印刷後、
直接カードに貼り、Super Clearでコーティングする方法が、最も手軽で、品質がよく、
また値段もかからない最善の方法だと思います。


何かアドバイスなどありましたら、掲示板のほうによろしくお願いします。


[PR]
by pacemagic | 2005-01-05 15:33 | 雑記